続☆メンデルスゾーンのはなうた

ヴァイオリンや水泳、その他諸々・・・

長水路の試合でベスト

先日の長水路大会で、100mブレでベストタイム2分7秒台が出た。

100mブレは去年12月の長水路大会で初めて泳いでみたが、その時のタイムは2分16秒台だったので、この半年で、約9秒縮めた。

今までは75m過ぎあたりから、ガクッと疲れが出て、足が動かなくなっていたが、今回の試合では、それがなかった。

6月に、自主練で、50mプールに3回ほど泳ぎにいき、慣れたことが大きかったようだ。

まだまだ、100mブレに関しては、やるべきことが多いけれど、今回の試合で、初めて、何かを掴めたような気がしている。

試合で100m以上を泳ぐなら、やはり、50mプールに泳ぎに行くことは必須。

そして、まず短水路の大会で2分を切らねばならない。

現在、短水路の100ブレベストは2分2秒で、長水路でのベストタイムとの差は約5秒。

ターンがないことを考えれば、妥当なところ。

短水路でタイムを更に縮めて、長水路とのタイム差も縮めていくことが、年内これからの目標になる。