続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

限りなく通常に近づいてきたメニュー

6月3日からプールが再開して3週目の今日、スイミングのメニューが、限りなく通常に近づいてきた。

 

本日の↓メニュー(覚えてるものだけ記入)

 

アップ 100m(チョイス)

 

75m×4(300m チョイス)

組み合わせによって、幾らでもしんどくできるけど、今日は久々75mなので、自分にとって、あまりしんどくならない組み合わせで。しんどい組み合わせ(例えば、バッタークローバッタとか)は、もう~少し先で。

それでも、2か月ぶりの75m×4で、3セット目を平泳ぎにしていなければ、途中で、休むところだった。

「どうせ、そのうち、4セットすべて泳がなければならないのなら、今日のうちに苦しいところを泳いじまえっ!後々が楽になるハズ・・・」と、肩でゼイゼイ息しながら、なんとかかんとか泳いだ^^;

 

ベテランのかたなどは、75mを同一種目で、4種目泳いだりするが、、、、

 

バッタークロークロ

バックークローバック

平ークロー平

クロー平ークロ

 

ダウン 50m

 

キック(ビート板)25m×8(200m 種目はチョイス hard-easy織り交ぜて)

私は8本すべてを苦手なバタ足で。今までは、途中、足が疲れて、立つこともあったが、ジョギング効果か?8本すべて足をつくことなく泳げた。初めだ。

昨日も、プールがない日だったので、疲れを残さない程度に、公園3周(約1500m)ジョギングした。

 

ドリル(各自が考えたもの)25m×4を2セット(200m)伸びを意識して

1セット目 クロール 右手のみー左手のみー両手クロール2本

2セット目 バッタ  キックのみー右手のみー左手のみー両手バッタ

 

スイム25m×2(50m) ↑で泳いだ種目を、フォームを意識して。

クロールとバッタ

 

ダウン 50m

 

合計で約950m

 

やはり、ジョギングは長い距離走らなくても、泳がない日も続けたほうが、スイミングのためになるようだ。

 

泳いだ後は、ヴァイオリンの練習も済ませたし、ここはひとつ、以前のように、黒ビールでもグッと飲みほしたいところだが、前回、スタウトを飲んだら、数日後、首の左側リンパが「ぶよっと肥大」して、5日ほど痛みが続いた。

 

今までも、ワインやビールを飲むと、翌日、意に反して、瞼が腫れ上がって痒みがでたりと色々あるにはあった(アレルギー?)ので、特別な時以外は、極力飲まないように我慢してきた。

 

学生時代は,文研やゼミの活動後に、必ずと言っていいほど、毎日のように飲んでいた。

本来、お酒は嫌いではないが、さすがに、リンパにくるとなると、ちょっと怖い。

 

~ので、今日なんかは、身体スッキリで絶好のスタウト日和なんだけど、飲酒は諦めた。

よい体調で泳いだり、走ったり、楽器弾いたりしたいから、しょーがない。とほっ・・