続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

コロナで中止になったクロマニヨンズのツアー

f:id:nino41:20200602175616j:plain

3月に、娘と一緒に行く予定でチケットを取っていたクロマニヨンズ

実をいうと、娘も私も、とくにクロマニヨンズのファンというわけではなくて。

日本のロックでは、娘はイエモン(←私は苦手)と宮本浩次のファン、私はプレイグスミッシェル・ガン・エレファントが好きだった。

 

会場がわりと近かったことと、娘と私の好みの間をとり、おそらくは、予習要らずのこのバンドに、初めてロックのライブに「一緒に」行ってみよう!ということになった。

 

でも、残念ながら、コロナで3月から7月に延期になり、その後、ツアー自体が完全中止になり、払い戻し対応になってしまった。

また、いつの日か、近くの会場に来てくれたら、必ず娘と行くよお!!

 

そういえば、学生時代、ブルーハーツのリンダ・リンダが大流行りして、先輩がCDを貸してくれた。普段、サザンやユーミンなんかを聴いていた体育会の男子が、ゼミのカラオケで、≪リンダ・リンダ≫を、立て乗りでがなった姿にゃー驚かされた。

 

ヒロトマーシーも、「私の夫より年上」ってところに関心湧いて、ロックおやじ達が、今もまだ、どんな出で立ちでステージに立ってるのか、急に見たくなった次第。

二人とも、スタイル(生きざま含めた)が、変わってない。

自分が学生時代に聴いたバンドが、まだ現役でやっているっていうの、いいね。

 

世界的にロッカーも高齢化中。中学の時に好きだった、ミック・ジャガー(そうです、私はミック派)も現役。薬中で、全身の血液を入れ替えた、キースに至っては、化け物の域。(←褒めてる)