続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

初めての2個メ(200m個人メドレー)体験

40年ぶりにスイミングを復活したのが、2018年3月30日(無料体験から)。

以来、雨の日も風の日も雪の日も、雷鳴頭痛を乗り越え、上級コースのきついメニューを、文字通り、「ヒイヒイ」言いながら、泳ぎ続けてきたわけですが。

 

今日、初めて、200m 個人メドレー(バッタ50→バック50→平50→フリ50)を泳いだ。

 

金曜の上級コース、いつものメンバーは(私含め)6人いるが、私以外は皆さん、「2個メ」を完泳できる泳力があり、タイムもそれなりに速い。

 

年明け1月からは、金曜は特に、この「2個メ」を泳ぐための、「段階的なメニュー」を、コーチが考えてきて、私たちは、練習で泳いできたのだ。

 

「今まで、長くても、せいぜい、1個メ(100m個人メドレー)までの練習だったのに、年が明けてから、なぜに??」

 

・・・と、皆さん、不思議がってらっしゃったが・・・・実は、スクールからきた年賀状の返信に、私が↓

 

「4月で、スイミング復活してから、いよいよ、3年目に突入する今年は、長い距離を、タフに泳げるようになりたいです!」

なーどーとー、(余計なことを)書いてしまったからなのではないか・・・・と、内心思ってる^^;

 

他の曜日のコーチも、去年に比べると、じりじりとメニューの内容が、「長い距離むけ」になっているような気がする・・・ような(ひえぇぇ)

 

とにかく、2個メ、泳いだよ!言った本人が、まさか練習を逃げ出すわけにもいかないもんね

 

でーもー、完璧に4種目泳げたわけじゃない。最初の50mバタフライ、35mくらいのところで、腕が上がらなくなってへたばったので、残りは、クロールに切り替えて泳いだ。(コーチのOK出ていたし)

タイムはもちろん、「びりっけつ」だったけれど、泳ぎ終えた時、他の人たちが拍手で迎えてくれて、嬉しかったッスよ。

 

去年の目標は↓

50mを当たり前に(4種)泳げるようになる!

ことだったから、今年の目標は↓

100mを当たり前に。そこから、更に、200m~長距離の世界にむけて、練習を積んでいきたい。

 

一応、やっていることは、「競泳」ということなので、タイムも、もちろん大事なんだけれど、私は、「タフな泳ぎ」ができるようになりたいんだよね。