続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

人生初!ファン☆ミに参加してみたよ☆

 

f:id:nino41:20200105140224j:plain

昼夜二部構成。私は昼のみ参加。入口↓韓流スターのファンミって、こういう♡のお飾りよく見る。この飾りの前で写真撮る勇気はなかった(^^;)

f:id:nino41:20200105140243j:plain

満員の会場。

客席を「双六」に見立て、さいころが出した数字に従って、客席間にはられた数字を移動してくれたおかげで、手を伸ばしたら、その体に届きそうな場所に、シフ様がやってきた!

 

♬stop the season in the sun~♪

 

と歌い練り歩きハイタッチしながら(笑)

 

シフ様、身体の内側から、光が輝いているかのような色の白さ!(全盛期の松坂慶子のような肌。)あまりにその輝きが強くて、私は向かって歩いてくるシフ様の姿を、正視することができない程!

これ、大袈裟じゃなくて、本当に!それに加えて、驚愕のスタイルの良さ!まったく嫌味に感じられない、ぴっちりブラック・スリムのジーンズ。

こんな、ぴっちりブラック・スリムを履きこなせる42歳は、「下界」には、おりませぬ。

 

足からズズぃと、視線を上に向けると、自己鍛錬の「賜」といえる、ほどよくがっちりな上半身が!

もぉ~ね、すべてが圧倒的で完璧なのに、顔がとても小さい!ので、見る人に全然、威圧感というものを感じさせない。その小さな顔の中に、特徴的な大きな切れ長の一重、すっとした鼻、必殺左唇口角が、見事なバランスで収まってた。とっても、コンパクトな顔立ち。

 

私、ずっと、シフ様の鼻から口、顎にかけての、コンパクトな造りに、「はぁあぁぁ」っと、ため息が出そうになるのを押しこめながら、見とれておりました(笑)

 

とても近くにいるのに、なんか、生身感がない、現実感がない、それほどの光輝くオーラに、文字通り、「目が潰されそうー!」になった。

 

こ、これが、THE 韓流スターというものか

白人的顔立ちでも、アジア人的顔立ちでもない感じが・・・・・

そ、そうか、「王子様」ってこういうことなのねーー!

 

と、感動よりも、ただただ、ひたすらに、納得&感心

いや~、新春から、非常に「よいもの」を観たゎ。

 

1月半ばから、8年ぶりの時代劇撮影(あの激烈な名作《王女の男》以来)がスタートすると、シフ様の口から、直々に、発表されると、会場からは、「おおおーーー!」と、待ってましたのどよめき&拍手が湧きあがった

 

シフ様の時代劇、みんな待ってたよ!どんな演技をみせてくれるのか、今から、すご---く楽しみ。

日本での放送予定は2022年。待ち遠しいなぁ・・・。

 

公演後には、来場者全員とのハイタッチ会。

私の左手をめがけて、シフ王子、バシぃッ!!とそれはそれは力強く、ハイタッチしてくれました♪その力強いタッチからは、ファンを大切に思う気持ちが、よーーーーーく、伝わってきました。

f:id:nino41:20200109140259j:plain

会場には、シフ様のお母様(色白と顔の輪郭はお母様譲り)がいらした。マネージャーは弟さん。ちなみにあまり似ていない。(家族経営か)

f:id:nino41:20200109140316j:plain

↓左が、ファンミ、司会進行役のかた。機転が効いて、面白い司会進行だった。(司会のかたのインスタより)夜の部はタキシード。

 

f:id:nino41:20200109140338j:plain

 

これは、お借りした写真ですが、本当に、シフ様は↓こんな感じ。

 

光が身体から輝き溢れていて、目が潰れそうに眩しかった。(二度言う)

f:id:nino41:20200109140356j:plain