続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

Vnレッスン+能楽をぼちぼち・・・

今日のvnレッスンは、Bach 無伴奏BWV1001。おおよそ形になってきたので、あとは重音の音程をビシッと決める練習と、やっぱ「暗譜」でしょうね。これ(BWV1001)は、暗譜しないといけないやつだと思う。ていうか、vn、譜面見ながらよりも、暗譜で弾いたほうが、本当は弾きやすいかも。

 

Bachは、いったん、ここまでで区切りつけることになった。というのも、今月末、Bruch1楽章のピアノ合わせが決まったので、(9月発表会は、一週間前に父が亡くなったので欠席)次回、次々回のレッスンは、懐かしのBruchをみていただく。やはり、発表会欠席だったからといって、あれだけやったBruchを、(先生も私も)そのままお流れにすることはできない。でないと、〆られない。いつものレッスン会場に、ピアノの先生がきてくださることになっている。

 

そういえば、母が亡くなった時は、現在のvn先生ではないが、(同じ9月発表会直前)しばらくしてから、レッスン時間内に、ピアノの先生(現在の私のピアノの先生)と、《チゴイネルワイゼン》を録音したっけね。

 

帰宅して、夕刊を開くと、能楽公演の広告が目に入ってきた。

ああ・・いいねぇ、能楽。ぼちぼち、観にいきますか・・・。11月の「遊行柳」、12月の「碇潜」「葛城」。ああ、奈良の葛城、一度は旅したい地域の一つ。