続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

Bruchも暗譜

インフルも治りvnレッスンへ。カールフレッシュはH dur→Gis mollへ。音階はプロ・アマ問わずヴァイオリン弾きの「生命線」ですな。きついし面倒でやりたくない時もあるけど、練習できない日が続いたあとこそ、この「地獄のカールさん」に手をつけねば。

Bruch1楽章 次回からテンポ設定 ♪=80→♪=200。本来のテンポに。vn発表会は9月末で、まだ先だし、Bruch1楽章は短いので暗譜することにした。

ところで、9月までの間、フランスもののvnソナタ、もしくは去年やったベトvnソナタ1番あたりの「ピアノ合わせ」を先生は目論んでいらっしゃる。伴奏は二年前の発表会で、タルティーニ《悪魔のtrill》でお世話になった、先生の音大の後輩で今は院生のかた。

先生仰るに、このかたはピアノの音色が瑞々しく柔らかで、フランス物が得意とのこと。(納得の音色とお人柄。癖の強いmyヴァイオリンの先生とは対極ぽいけど、音楽的にも気が合うらしい。)フォーレvnソナタのピアノがよく似合いそうという、個人的な印象。