続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

読んだもの

シーモアさんの著作、再び&ロメ・ジュリCD

早速、モーツアルトTシャツを着ていった、今日のvnレッスンの帰り、本屋と《レコード・ショップ》に立ち寄った。↑(Tシャツ、先生に誉められた) 何か月ぶりかで、オヤジさんのレコード・ショップに顔を出して、しばし、雑談。 探していたのは、PROKOFIEVの…

棚から《ペスト》引っ張り出してきた

練習中のブラームスvnソナタを背後に↓ 高校2、3年にかけて、受験勉強の合間合間に、ストレス発散するために、アルベール・カミュを読み漁っていた。 一番最初に読んだのは、ご多分に漏れず、《異邦人》。 そこから、《カリギュラ》《幸福な死》《ペスト》…

近況

ピアノ近況 3月頭に発表会があるので、メンデルスゾーン 《3つの幻想曲or奇想曲》を、ひたすらに、練習している。曲の中盤、左手の重音の表情がくるくる変化、しかも、同時に、右手オクターブ重音を、バンバン弾かにゃならなくて、私には、かなーり、苦しい…

風姿家伝を再び・・・

学生時代、岩波文庫版を読んでいたけれど、↓は、訳注者が異なり、読みやすそうなものが、地元本屋の棚で目についたので、再購入。久々に、落ち着いた読書ができそうで嬉しい。父が亡くなってから、約5か月間、実用書ばかり読んできて、ちと、心の中が味気な…

年末年始は読書とファンミと映画

年始は某ssiのファンミに初参戦。過去のドラマは、全て観てるし。 ファンクラブには、入っていないけれど、なんか、座席、当選しちゃったし。 一回くらい、生身の本人を見に行ってもいいんじゃないか、などと思いつつ。 きっと、まちがいなく、凄いオーラを…

初七日。

初七日。 虚弱体質であった父は、幼いころから、幾つもの大病や大怪我を、その都度乗り越えてきた。 そういう父であったから、世間一般的な父親が、所謂「家族を守る」やりかたとは、だいぶ異なる、父独特の方法で、自分自身の人生(健康)と家族を守ってき…

永遠に読み終えない書物があったっていいんじゃない?

学生時代、今は亡き仏文科在籍の先輩♂が、部室にて、後輩である私たちに、 「いいよ、さかしま・・・。ぜひ!読んで・・・。」 と絶賛お薦めしていた一冊。翻訳 澁澤 龍彦先生。装丁も素晴らしい。 これまた、今はもう存在しない、池袋芳林堂書店にて購入。…

買い物三昧の休日

来週からの、父ー夫ー私の、「怒涛の病院通い」に備えるため、精神的にも身体的にも、この週末二日間は、気晴らしを兼ねて買い物をしたり、好きなことをして、ゆったり過ごすことにしている。5月末に父が倒れてから、私自身は、週末を家で疲れをとるために…

未読の本、簡単に売るべからず

「キンシオ」ブックカバーの右の本が原作。数年前、ナチスとユダヤ(またはソ連とユダヤ)関連の本を読み漁っていた時に購入するも、未読のまま本棚に。映画よりも原作のほうが面白いという前評判。まさか映画になるとはね。当時に比べれば、関心は薄れたと…

三国志全30巻読み終え~

21巻くらいから、最初からの主要登場人物である劉備、関羽、曹操ほかが死んでいくので、この先どうなっちゃうのと思いながら読み進めるも、寧ろ、劉備が死んで以降、その遺志を継いだ諸葛孔明の活躍の凄さに舌を巻いた。読み終えた今トナッテハ、三国志って…