続☆メンデルスゾーンのはなうた

アマチュアvn弾きの雑記。ピアノと水泳も。

久しぶりにクラシック演奏会のチケットをとった。

先週、日帰り手術を受けた夫。本日、抜糸と医師からの説明に同席。経過良好で、今後は、3か月、半年後、、、と経過観察となり、ホッと気持ち一安心。 

 

それで、随分久しぶりに、以前から「聴きに行きたいなぁ。」と思っていた、演奏会のチケットをとった。この二か月間、父のことと、夫のことが重なってしまい、しばらく様子をみている間に、お安い座席はすでに完売(泣)でも、まぁ、そんなにバカ高くない、ほどよいお値段の席がとれた。

 

どの演奏会かって?

 

サロネン指揮 フィルハーモニア の マーラー9番

 

です!!!

 

マーラー交響曲のなかで、私が最も好きなのは、今も変わらず9番!(次6番、2番、、と続いていく。)と言うこともあるけれど、、何と言っても、2年くらい前に、同じ↑組み合わせの演奏会(オペラシティだったか)で体験した、マーラー6番《悲劇的》が、とても「強烈」で素晴らしくて、未だにあの時の「音」の余韻と、指揮するサロネンの後ろ姿が忘れられない。サロネン指揮で、あのマラ9番、ぜひ聴いてみたい。

 

今年の12月は、夫と30年ぶりのU2ライブもある。今年後半から来年早々にかけて、楽しみができたので、これを目標に日々を、乗り越えていきまっしょい!